ばうあーろぐ TOP へ戻る

iTerm2 で円マークとバックスラッシュで困ったときの設定

この記事は書かれてから1年以上が経過しており、最新の情報とは異なる可能性があります

なんか iTerm2 3.0.1 あたりから円マークとバックスラッシュが入れ替わったらしいです。

どっちがどっちであっても、Option キーを押しながら入力すると、 もう片方のキーが出るので大きくは問題ないのですが、 今まで使っていたのと逆になると毎回間違えて気持ちが悪いので、 iTerm の Preferences メニューから設定し直すことにしました。

僕の環境ではバックスラッシュキーをそのまま押すと円マークが出ていたので、 それをバックスラッシュキーが出るように設定しています。

同様に円マークが入力できないのはつらいので、 Option キーを押しながらバックスラッシュキーを押すことで円マークが出るように併せて設定しています。

Keyboard Shortcut のところにフォーカスを当てたあと、実際のキーを入力すれば設定が可能です。

はー、これで Vim が快適な状態に戻せたー。

この記事は書かれてから1年以上が経過しており、最新の情報とは異なる可能性があります

もし記事内に誤りなどございましたら、 @girigiribauer までご一報いただけると助かります。